満島ひかり、結婚後初イベントに実弟が乱入 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年12月19日 > 満島ひかり、結婚後初イベントに実弟が乱入
メニュー

満島ひかり、結婚後初イベントに実弟が乱入

2010年12月19日 22:36

弟もよろしくお願いします!「モテキ」

弟もよろしくお願いします!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優の満島ひかりが12月19日、販売部数150万部を突破した久保ミツロウの人気コミックをドラマ化した「モテキ」のDVD-BOX発売記念イベントに出席。脚本と演出を手がけた大根仁監督とともに登場した満島は、今年10月に主演映画「川の底からこんにちは」の石井裕也監督と結婚後、初となる公の場で「私は好きなひとりにモテていればいい。ひとりで十分です」と笑顔でノロケてみせた。

29歳の派遣社員・藤本(森山未來)のもとにある日、突然女性からの連絡が相次いで入る。人生の“モテ期”を迎えた主人公が、趣味の合う女友だち、人生で一番好きな人、元ヤンの同級生などさまざまな女性と交わりながら、成長する姿を描く。

大根監督は「今までこういう女優さんを演出したことはない。基本、動物なんですよ。点取りのフォワードみたいに(現場を)かき回してくれた。おかげで原作を超えるキャラになった」と満島を絶賛した。その一方で、「同じ芝居が何度もできるようになってほしい」と苦言を呈す場面も。すかさず満島が「あえてですよ、あえて」と反撃するも、「本当に計算なのかなあ」といぶかしげな表情を浮かべていた。

一方、満島は「大根監督は女性を撮るのが上手。私自身、見たことない表情が出せた。実はすごい人なんじゃないかと」。現場での森山との関係を「お兄ちゃんと妹。いや、お兄ちゃんと弟みたいでしたね」と述懐した。イベント会場には実弟で俳優の満島真之介の姿も。急きょ登壇し自己紹介すると、姉として「うちの弟です。ぜひよろしくお願いします」と売り込みに躍起だった。

モテキ」DVD-BOXは発売中。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi