近藤春菜、理想の男性は「シュレックだよ!」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年11月9日 > 近藤春菜、理想の男性は「シュレックだよ!」
メニュー

近藤春菜、理想の男性は「シュレックだよ!」

2010年11月9日 13:16

声優で呼んでくれよ!「シュレック フォーエバー」

声優で呼んでくれよ!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜箕輪はるかが11月9日、世界最高の興行成績でギネス認定されたアニメシリーズ最新作「シュレック フォーエバー」(マイク・ミッチェル監督)のスペシャル・サポーターに認定され、都内で就任イベントを行った。

同作は、「遠い遠い国」で平和に暮らす心優しい怪物シュレックが、王座を狙う魔法使いランプルスティルスキンの策略によって別次元の「遠い遠い国」に送り込まれてしまう騒動を描いた大ヒットシリーズ最終章にして初の3D版。

箕輪は劇中に登場する魔女の姿で登場し、「前作がハッピーエンドで終わっているのに、今回も壮大なストーリーになっていて大満足。アクションがすごいので絶対3Dの方が楽しめる」とPR。シュレックメイクで登場した近藤は「今までずっと『シュレックじゃねーし!』と否定してきたのに、こうなっちゃうと『シュレックだよ!』って感じ」と開き直り、「どうせなら前作、前々作から呼んでほしかった。おせーよ!」と毒づいていた。


画像2

[拡大画像]

また、同作がギネス認定されたことにちなみ、近藤は湯たんぽ膨らましと風船の鼻息膨らましという2つのギネス記録に挑戦したが、結果は散々に終わった。近藤は「なんで声優で呼ばれなかったんだろ」とこぼしながらも、「3Dは奥行きと臨場感がすごいので、ぜひ劇場で見てほしい! シュレックの見た目は別として、好きな人を一生懸命守る姿は男性として素晴らしい!」と理想の男性像を語った。

シュレック フォーエバー」は、12月18日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi