「シュレック」完結に、キャメロン・ディアスも感無量 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年5月18日 > 「シュレック」完結に、キャメロン・ディアスも感無量
メニュー

「シュレック」完結に、キャメロン・ディアスも感無量

2010年5月18日 11:34

今後は長ぐつをはいたネコのスピンオフも控える人気シリーズ「シュレック」

今後は長ぐつをはいたネコのスピンオフも控える人気シリーズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ドリームワークス・アニメーションの最新作「シュレック・フォーエバー」のワールドプレミアが5月16日、米ロサンゼルスのユニバーサルスタジオで行われ、声優を務めるマイク・マイヤーズキャメロン・ディアスエディ・マーフィアントニオ・バンデラスらが出席した。

見かけは怖いが心は優しい、緑の怪物シュレック(マイヤーズ)の冒険を描いた人気シリーズの最新作。ペテン師魔法使いのワナに陥り、愛するフィオナ姫(ディアス)や友だちのドンキー(マーフィ)、長ぐつをはいたネコ(バンデラス)らのいない孤独な別次元に飛ばされたシュレックが、元通りの世界に戻るために奮闘する姿を描く。

シリーズ1作目からシュレックの声優を務めるマイヤーズは、「今回はパート1~3の良いところを凝縮した作品。シリーズの最後にふさわしい素晴らしいアイデアが込められた作品だよ」と完結編の出来栄えに満足気な表情。ディアスも、「こんなに多くの人に愛されているシリーズに参加できるなんて本当に幸せ!」とご機嫌。マーフィは、「今回で終わってしまうなんて。僕だったら観客がうんざりするまで続けるね(笑)」。バンデラスは「シリーズはきっといつか帰ってくるよ。こんな素晴らしいキャラクターたちを、みんなが放っておくわけがないだろ?」とそれぞれがシリーズに込めた思いを口にした。

シュレック」は2001年アカデミー賞長編アニメーション賞に輝き、「シュレック2」(04)、「シュレック3」(07)もそれぞれアニメ映画における全米興行記録を樹立するなど常に成功を収めてきた同シリーズ。それだけに、プレミアにはドリームワークスを率いるスティーブン・スピルバーグも来場し会場を盛り上げていた。

シュレック・フォーエバー」の全米公開は5月21日。日本ではパラマウント配給で、12月18日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi