「シュレック」シリーズが、世界興収記録でギネス認定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年11月8日 > 「シュレック」シリーズが、世界興収記録でギネス認定
メニュー

「シュレック」シリーズが、世界興収記録でギネス認定

2010年11月8日 14:51

ギネス認定に感激「シュレック」

ギネス認定に感激
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 見かけは怖いが心は優しい、緑の怪物シュレックを描くドリームワークス・アニメーションの「シュレック」シリーズが、「アイス・エイジ」「トイ・ストーリー」といった人気シリーズを抑え、「アニメシリーズ世界興行成績No.1」としてギネス認定された。同シリーズは、全世界で約30億ドルを超える興行収入を記録している。

2001年の第1作「シュレック」はアカデミー賞長編アニメーション部門を受賞。続く04年「シュレック2」、07年「シュレック3」、さらに今年全米公開された最終章「シュレック フォーエバー」もそれぞれアニメ映画における全米興収記録を樹立し、華やかな成功を収めてきた。

また今年は、ショービジネス界で活躍した人物・キャラクターの名前が刻まれる「ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム」に、ドリームワークス・アニメーションのキャラクターとして初めて“シュレック”が選出され、ミッキーマウスやドナルドダック、ゴジラと並び殿堂入りを果たした。

今回のギネス認定の栄誉に、同社の最高経営責任者ジェフリー・カッツェンバーグは、「『シュレック』シリーズはこの10年間、ドリームワークス・アニメーションのブランドの確立に大きく貢献しました。そして、このユニークなシリーズが成し遂げた偉業がギネス世界記録『アニメシリーズ史上世界No.1』と認定されたことを我々は一企業として誇りに思います」と喜びと感謝のコメントを発表している。

最終章「シュレック フォーエバー」は、緑の怪物シュレック(マイク・マイヤーズ)が、ペテン師魔法使いのワナに陥り、愛するフィオナ姫(キャメロン・ディアス)や友だちのドンキー(エディ・マーフィ)、長ぐつをはいたネコ(アントニオ・バンデラス)らのいない孤独な別次元に飛ばされ、元通りの世界に戻るために奮闘する姿を描く。12月18日日本公開。

シュレック コンプリート・コレクション DVD BOX[DVD] シュレック コンプリート・コレクション DVD BOX[DVD] 最安価格: - 緑色の大男“シュレック”とユニークな仲間たちとの冒険を描いたフルCGアニメーション!
アイス・エイジ3 ティラノのおとしもの 3D・2Dブルーレイセッ...[Blu-ray/ブルーレイ] アイス・エイジ3 ティラノのおとしもの 3D・2Dブルーレイセッ...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,538 人気の3Dアニメシリーズ『アイス・エイジ』第3弾!今度の舞台は氷だらけのアイス・ワールドではなく、その下にある広大な恐竜ワールド!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi