「マクロスF」歌手May'n、藤原&綾瀬ら主演作で初映画主題歌 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年7月13日 > 「マクロスF」歌手May'n、藤原&綾瀬ら主演作で初映画主題歌
メニュー

「マクロスF」歌手May'n、藤原&綾瀬ら主演作で初映画主題歌

2010年7月13日 07:00

初映画主題歌でファンを魅了「インシテミル 7日間のデス・ゲーム」

初映画主題歌でファンを魅了
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気SFロボットアニメ「マクロスF(フロンティア)」で知られる歌手のMay'n(メイン)が、藤原竜也石原さとみ綾瀬はるからが主演の映画「インシテミル 7日間のデス・ゲーム」で主題歌を担当することが分かった。

同作は、人気作家・米澤穂信の小説「インシテミル」を、「リング」の中田秀夫監督が映画化。ナゾの施設に閉じ込められた10人が、疑心暗鬼にかられながら生死をかけた心理ゲームを繰り広げる姿を描く。

そんな同作の主題歌に、「相手を信じること」をテーマにしたMay'nの楽曲「シンジテミル」が決定。May'nは、「マクロスF」でヒロインの歌姫シェリル・ノームの歌パートを担当しており、2009年に公開された「劇場版マクロスF イツワリノウタヒメ」では、「シェリル・ノーム starring May'n」名義で劇中歌を担当。映画主題歌を手がけるのは、今回が初めてとなる。

パワフルな歌唱力と伸びのあるハイトーンボイスが人気で、今年1月には武道館の単独公演も成功させた。初の映画主題歌に、「『インシテミル』は、先の展開が読めない、心の中でいろいろな思いがグルグルと螺旋(らせん)を描きまわり続ける映画です。私もそんなグルグルした心理展開を曲の中で表現できたらと思って歌っています」とコメントも寄せた。

インシテミル 7日間のデス・ゲーム」は、10月17日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi