「アリス・イン・ワンダーランド」世界興収10億ドル突破 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年5月28日 > 「アリス・イン・ワンダーランド」世界興収10億ドル突破
メニュー

「アリス・イン・ワンダーランド」世界興収10億ドル突破

2010年5月28日 21:14

まだまだ上を目指します「アリス・イン・ワンダーランド」

まだまだ上を目指します
(C)Disney Enterprises, Inc. All rights reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ティム・バートン監督の最新作「アリス・イン・ワンダーランド」がこのほど、世界興行収入10億ドル(約912億円)を突破したことがわかった。過去に10億ドルの大台に乗ったのは、同作を含む6作品のみ。シリーズ作品以外では、「タイタニック」「アバター」に続き3作品目となる。

ジョニー・デップとバートン監督が7度目のタッグを組んだ同作は、全米興収3億3200万ドル(約300億円)を記録。配給のウォルト・ディズニーにとって「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」と「ファインディング・ニモ」に続く歴代3位の好成績を打ち立てた。

日本でも、4月17日の公開から37日間で興収100億円を突破し、6週連続で興行成績トップに君臨。その後も成績を伸ばし、現在は103億円に到達して記録を更新中だ。また、そのほかの国の興行成績でも牽引(けんいん)し、イギリスでは6400万ドル(約58億円)に達している。

ウォルト・ディズニーのリッチ・ロス会長は、「これほどの素晴らしい3D映画を皆さまにお届けできて、信じられないほど幸運だと感じています。この作品はティム・バートン監督の構想力と、ジョニー・デップミア・ワシコウスカ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイの創造的な才能から生み出されたものです」と手放しで喜んだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi