往年のTVシリーズ「特攻野郎Aチーム」の映画版予告編が世界初公開! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年1月12日 > 往年のTVシリーズ「特攻野郎Aチーム」の映画版予告編が世界初公開!
メニュー

往年のTVシリーズ「特攻野郎Aチーム」の映画版予告編が世界初公開!

2010年1月12日 16:54

TV版同様にコメディ路線らしい「スモーキン・エース 暗殺者がいっぱい」

TV版同様にコメディ路線らしい
Photo:アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジョー・カーナハン監督(「スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい」)が、1980年代の人気TVアクションドラマ「特攻野郎Aチーム」を現代に甦らせた映画版「Aチーム(原題)」(夏公開)の予告編がインターネット上に初公開された。

その予告編は、コメディ色が強かった往年のTVシリーズの痛快さを踏襲している。まず最初に、米軍キャンプにモヒカン刈りのアフリカ系アメリカ人男性が後ろ姿で登場。顔を向けるとあごには立派なモミアゲがある。総合格闘家“ランペイジ(暴れん坊)”・ジャクソンが演じるのは、TV版でミスター・Tが演じたB・A・バラカス軍曹だ。次いで、葉巻をくゆらせながらジープに乗って、TV版のジョージ・ペパードのようなクルーカットの白髪頭のリーアム・ニーソンが登場。Aチームのリーダー格、通称“ハンニバル”ことジョン・スミス大佐だ。他にも、シャールト・コプリーがH・M・マードック大尉、ブラッドリー・クーパーが甘いマスクの通称“フェイスマン”ことT・A・ペック中尉として登場。コミカルな4人組のチームワークが完全に再現されている。

予告編の後半には、戦闘機対戦車の空中戦まで繰り広げる。Aチームの4人を乗せた戦車がパラシュートを付けて大空を落下するアクションを見て、TV版同様の荒唐無稽さを感じない人はいないだろう。

同作のプロデューサーはリドリー&トニー・スコット兄弟。カーナハン監督の手により、往年の痛快ドラマがどこまでスケールアップしているのか注目される。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi