米バニティ・フェア誌選出のベストドレッサーにブラピ、ハサウェイら : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年8月10日 > 米バニティ・フェア誌選出のベストドレッサーにブラピ、ハサウェイら
メニュー

米バニティ・フェア誌選出のベストドレッサーにブラピ、ハサウェイら

2009年8月10日 12:00

何を着ても似合っちゃう

何を着ても似合っちゃう
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米バニティ・フェア誌が恒例の「世界のベストドレッサーリスト(The International Best-Dressed List)」09年版を発表した。

同リストは、女性、男性、兄弟、カップル、ファーストレディ、ファッション・プロフェッショナルなどの各部門に分かれているのが特徴。俳優や女優、ミュージシャンはもちろん、写真家やアーティスト(今年はブルース・ウェバー、ピーター・ビアード、サイ・トゥオンブリーがランクイン)、王族、政治家、ソーシャライト、財界人、文化人などから幅広く選出される。

今回、映画界からは、女性部門にペネロペ・クルスアン・ハサウェイアリシア・キーズが、男性部門にブラッド・ピットダニエル・クレイグがランクイン。なお、カトリーヌ・ドヌーブレニー・ゼルウィガーが殿堂入りを果たした。

また、今年はバラック・オバマ米大統領とミシェル夫人が揃ってランクインしたことも話題になっている。ファーストレディ部門にはもう1人、フランスのサルコジ大統領夫人のカーラ・ブルーニが選ばれた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi