スーパーモデル、リリー・コールがゴシックホラーで美貌の吸血鬼に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年5月18日 > スーパーモデル、リリー・コールがゴシックホラーで美貌の吸血鬼に
メニュー

スーパーモデル、リリー・コールがゴシックホラーで美貌の吸血鬼に

2009年5月18日 12:00

ドール顔と 神秘的な雰囲気が魅力「アメリカン・サイコ」

ドール顔と
神秘的な雰囲気が魅力
Photo:ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ドール顔モデルとして一世を風靡し、最近では女優としての活躍も目覚ましいイギリス出身のスーパーモデル、リリー・コールが、「アメリカン・サイコ」のメアリー・ハロン監督が久しぶりにメガホンを取るゴシックホラー「モス・ダイアリーズ(The Moth Diaries)」でヒロインのバンパイアを演じることになった。英スクリーン・デイリー誌が報じた。

原作は、レイチェル・クラインの同名のカルト小説。アメリカ東部ニュー・イングランドにある寄宿制のエリート女子校に謎めいた美少女が転校してきて以来、女子生徒たちの不可解な死が相次ぐというストーリー。

抜けるような白い肌に赤毛がまさに人形のようなコールは、一方で、同じドール系モデルで日本の化粧品会社のCMにも起用されたジェマ・ワードなどと比べると、どこか不気味な妖気を感じさせる雰囲気の持ち主。ロッカーのマリリン・マンソンも、自身の初監督映画で、「不思議の国のアリス」の原作者ルイス・キャロルを題材にした「Phantasmagoria: The Visions of Lewis Carroll」でアリス役にコールを抜擢している。コールのその他の出演作には、ヒース・レジャーの遺作となったテリー・ギリアム監督作「イマジナリアム・オブ・ドクター・パルナッサス(原題)」など。

同作にはほかに「アンダーワールド」のスコット・スピードマンが英文学の教師役で出演予定。今夏、カナダのモントリオールでの撮影が予定されている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi