大ヒット映画「相棒」DVD発売イベントに、スピンオフ主役の六角精児が登場 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年10月23日 > 大ヒット映画「相棒」DVD発売イベントに、スピンオフ主役の六角精児が登場
メニュー

大ヒット映画「相棒」DVD発売イベントに、スピンオフ主役の六角精児が登場

2008年10月23日 12:00

DVD発売&TV版スタートの“相棒デー”「相棒 劇場版 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン」

DVD発売&TV版スタートの“相棒デー”
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 今年度上半期の興行収入第1位を記録した「相棒 劇場版/絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン」のDVDリリースを記念し、同シリーズに出演する個性派俳優・六角精児が、発売日の10月22日、東京・新宿のタワーレコード新宿店にてトークイベントを行った。

六角は開口一番「自分の演技をDVDで細かく見られるとアラが見えてしまいそうで怖い部分もあります」と自信なさげに話して笑いを取りつつも、「登場人物の気持ちの流れや、そこで行われている事実というものをDVDでじっくり確かめていただければうれしいです」と見どころをしっかりアピールした。

同シリーズで六角が演じる鑑識・米沢守は、警視庁特命係の杉下右京(水谷豊)&亀山薫(寺脇康文)の“相棒”コンビに次ぐ人気キャラクターで、来春には米沢を主人公にした同シリーズ初のスピンオフ映画「鑑識・米沢守の事件簿」の公開が決定している。六角は自身初の主演映画となる同作について、「シリーズが始まった時には台詞が少ししかなかったのに、まさかスピンオフ映画になるとは思わなかった。米沢の私生活や男の友情を絡めた“優しい”お話になっています」と撮影が順調に進んでいることを報告。自身と米沢の共通点について聞かれると、「オタク的なところは自分にもあると思います。実は今日、僕が着てるのは赤沢森林鉄道の記念Tシャツで……」とオタクトークを繰り広げて観客をあ然とさせた。

最後に六角は、「今日はDVDが発売されるだけではなく、TVドラマ版のシーズン7も放送開始される“相棒デー”。僕も今から家に帰って見ようと思います」と話し、会場を後にした。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi