アンジェリーナが着た“お古”ジャケットがオークションに出品! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年6月26日 > アンジェリーナが着た“お古”ジャケットがオークションに出品!
メニュー

アンジェリーナが着た“お古”ジャケットがオークションに出品!

2008年6月26日 12:00

激ヤセのジョリーだっただけに、 サイズはXS「ウォンテッド」

激ヤセのジョリーだっただけに、
サイズはXS
(C)2008 Universal Studios.
ALL RIGHTS RESERVED.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] アンジェリーナ・ジョリーが新作アクション映画「ウォンテッド」(9月日本公開)で着た黒革のジャケットが6月24日、米オークションサイトCharityFolks.comに出品された。

そのジャケットは少し斜めにジッパーが入った黒革のレザージャケットで、「ウォンテッド」でジョリーが、無謀にも疾走する列車に車ごと突っ込んで列車に乗り入れるアクションシーンなどで実際に着ていたもの。その実質的価値は1000ドル(10万8000円)相当で、入札最低価格は1500ドル。6月27日の全米公開とともに3000ドルぐらいで落札されるものと見られる(入札締切は7月1日)。ただし、サイズは「XS」。

ウォンテッド」は、マーク・ミラーのグラフィックノベルの原作を、ロシア人監督ティムール・ベクマンベトフが映画化したもの。ジョリーにとって「Mr.&Mrs.スミス」の以来の大ヒットが見込まれるアクション大作で、ジョリーは主人公のウェスリー・ギブソン(ジェームズ・マカボイ)を一流のスナイパーに仕立て上げるセクシーな殺し屋、フォックスを演じている。

なお、このオークションでの売上げは、同作の共演者モーガン・フリーマンによって始められた、自然災害の被害者へ義援金を送るチャリティ団体Plan!t Nowに寄付される。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi