「300」のジェラルド・バトラーが「ウォッチメン」のアニメに参加! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年3月3日 > 「300」のジェラルド・バトラーが「ウォッチメン」のアニメに参加!
メニュー

「300」のジェラルド・バトラーが「ウォッチメン」のアニメに参加!

2008年3月3日 12:00

「300」のよしみで、 特典アニメに参加?「ウォッチメン」

「300」のよしみで、
特典アニメに参加?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「300」のザック・スナイダー監督が鬼才アラン・ムーアの同名カルト・コミックを映画化する「ウォッチメン(Watchmen)」のDVD映像特典の内容が判明。原作コミック中に、登場人物が読んでいるコミックブックとして時折登場してストーリーも進展していくコミック内コミック「Tales of the Black Freighter」(訳すと「黒い貨物船の物語」)がアニメ化され、それがDVD特典として収録されることになった。

このコミック内コミックのストーリーは、何者かに襲われた貨物船の唯一の生存者である船長が、何とかして生き延びようとするというもの。「ウォッチメン」のメインストーリーとテーマ部分で関連しながら、独自に進展していく。

この情報はスナイダー監督の「300」に主演したジェラルド・バトラーが、英エンパイア誌のインタビューに語ったもので、彼はこのアニメで船長の声を演じるとのこと。アニメは、バトラー曰く「日本製アニメのスタイルで作られていて、すごく興奮させられた」という。「ウォッチメン」の全米公開は09年3月6日だ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi