ワーナー・ブラザース、「ロード・オブ・ザ・リング」のニューラインを合併! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年3月3日 > ワーナー・ブラザース、「ロード・オブ・ザ・リング」のニューラインを合併!
メニュー

ワーナー・ブラザース、「ロード・オブ・ザ・リング」のニューラインを合併!

2008年3月3日 12:00

ワーナーに移ってシリーズも出直し?「ロード・オブ・ザ・リング」

ワーナーに移ってシリーズも出直し?
TM & (C) MMVII NEW LINE PRODUCTIONS, INC.
ALL RIGHTS RESERVED.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] メディア企業タイム・ワーナー社が2月28日、「ロード・オブ・ザ・リング」で知られるニューラインと、ワーナー・ブラザース・エンターテインメントとの合併を発表。ニューライン・シネマはワーナー映画の一部門になり、40年間にわたる独立系会社としての歴史に幕を閉じることになった。

創立者ロバート・シェイと現パートナーのマイケル・リンは同社の役職から離れるが、2人は将来的にも、ワーナーとの合併でより大きな予算で製作・配給などの運営できる、新生“ニューライン作品”に参画するつもりだという。

今回の買収劇のきっかけは、ニューラインが「ロード・オブ・ザ・リング」3部作の再現を狙った「ライラの冒険」3部作の第1作「黄金の羅針盤」(公開中)が全米国内興収わずか7000万ドルに終わり(全米以外では2.6億ドルの大ヒット)、経営に限界が見えたことらしい。

84年に「エルム街の悪夢」で頭角を現したニューラインは、94年に実業家テッド・ターナーに買収されて米TBSネットワーク傘下となり、さらに2年後にタイム・ワーナー傘下となったが、シェイとリンはコストカットの道を模索しながら、ワーナーとはあまり組みしない形で映画製作を進めてきた。

ニューラインは、人気TVシリーズの映画化「セックス・アンド・ザ・シティ」の全米公開を5月(今秋日本公開)に控えているほか、2010年公開予定で「ロード~」3部作のプリクエル(前章)「ホビットの冒険」の製作準備を進めてきた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi