「コントロール」が作品賞受賞!英イブニング・スタンダード紙が映画賞発表 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年2月6日 > 「コントロール」が作品賞受賞!英イブニング・スタンダード紙が映画賞発表
メニュー

「コントロール」が作品賞受賞!英イブニング・スタンダード紙が映画賞発表

2008年2月6日 12:00

コービンらしいモノクロームの美しい映像「コントロール」

コービンらしいモノクロームの美しい映像
(C)Northsee Limited 2007
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 2月3日、英ロンドンの高級レストランIVYでイブニング・スタンダード紙が選ぶ“07年ブリティッシュ・フィルム・アワード”授賞式が開催され、アントン・コービン監督「コントロール」(3月日本公開)が作品賞に輝いた。

コントロール」は写真家コービンの初監督作で、伝説のロックバンド、ジョイ・ディビジョンのフロントマンだったイアン・カーティスが、トップスターに上り詰めながらも、てんかんの持病や妻と愛人との関係に苦悩し、23歳の若さで自殺を遂げるまでの日々を描く。本作は、マット・グリーンハルシュが脚本賞も受賞した。

同じく2部門での受賞となったのは、批評家に絶賛されているポール・トーマス・アンダーソン監督の「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」。こちらは主演のダニエル・デイ=ルイスが男優賞に、レディオヘッドのジョニー・グリーンウッドが作曲賞に選ばれた。

キーラ・ナイトレイ主演の「つぐない」は7部門にノミネートされたが、受賞は技術賞のみ。また、映画業界への貢献を評価し、「アウェイ・フロム・ハー/君を想う」(初夏日本公開)のジュリー・クリスティに特別賞が贈られた。

主な結果は以下の通り。

▽作品賞 「コントロール
▽男優賞 ダニエル・デイ=ルイス「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド
▽女優賞 ヘレネ・ボナム・カーター「スウィーニー・トッド/フリート街の悪魔の理髪師
▽脚本賞 マット・グリーンハルシュコントロール
▽技術賞 「つぐない
▽作曲賞 ジョニー・グリーンウッドゼア・ウィル・ビー・ブラッド
▽新人賞 ジョン・カーニー監督「ONCE ダブリンの街角で
▽特別賞 ジュリー・クリスティ

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi