スティーブン・スピルバーグ監督の新作「シカゴ7裁判」に豪華キャスト : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年1月9日 > スティーブン・スピルバーグ監督の新作「シカゴ7裁判」に豪華キャスト
メニュー

スティーブン・スピルバーグ監督の新作「シカゴ7裁判」に豪華キャスト

2008年1月9日 12:00

[映画.com ニュース] スティーブン・スピルバーグ監督の新作「The Trial of the Chicago 7(シカゴ7裁判)」に、ケビン・スペイシーウィル・スミスフィリップ・シーモア・ホフマンらオールスターキャストが結集することになりそうだ。

同作は、1968年の米民主党全国大会において、ベトナム反戦デモを行って、逮捕された7人の被告の裁判を描くもので、人気脚本家のアーロン・ソーキン(「ザ・ホワイトハウス」「ア・フュー・グッドメン」)が脚本を執筆。ソーキンが米バニティ・フェア誌に語ったところによれば、今年3月からのクランクインを予定しているという。「ボラット」として知られるサシャ・バロン・コーエンの出演はすでに決まっており、ケビン・スペイシーウィル・スミスフィリップ・シーモア・ホフマンテイ・ディグスアラン・アーキンらが出演を熱望しているという。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi