「インディ・ジョーンズ4」の極秘写真盗難事件の犯人を逮捕! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年10月5日 > 「インディ・ジョーンズ4」の極秘写真盗難事件の犯人を逮捕!
メニュー

「インディ・ジョーンズ4」の極秘写真盗難事件の犯人を逮捕!

2007年10月5日 12:00

映画よりもスリリングだね!

映画よりもスリリングだね!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] スティーブン・スピルバーグ監督のもとから、「インディ・ジョーンズ4(Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull)」の撮影に使用していたコンピュータや写真2500枚が盗まれた事件で、このほど犯人が逮捕された。

ロサンゼルス郡保安官事務所の広報によると、事件後の10月2日、全米のゴシップサイトいくつかに、「『インディ・ジョーンズ4』の写真を持っているので、売りたい」というメールがあり、パラマウント・ピクチャーズの職員が警察当局に通報。通報を受けた保安官たちは、映画さながらにおとり捜査を開始した。

捜査官たちは「写真に興味がある」というメールを容疑者宛てに送り、同日午後、ウエストハリウッドのスタンダード・ホテルで落ち合って、交渉する約束を取り付けた。容疑者の男がホテルに到着し、おとり捜査官が男と交渉を始め、盗まれた写真を持っているか確認し、やがて盗難品所持の疑いで男を現行犯逮捕した。

男の名はロデリック・デイビス、37歳。

まるでサスペンス映画のように、犯人に罠をかけたおとり捜査が成功し、事件は一件落着となった。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi