「インディ・ジョーンズ4」にまたも事件!極秘写真が盗まれた : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年10月4日 > 「インディ・ジョーンズ4」にまたも事件!極秘写真が盗まれた
メニュー

「インディ・ジョーンズ4」にまたも事件!極秘写真が盗まれた

2007年10月4日 12:00

致命的ネタばれの 大ピンチ

致命的ネタばれの
大ピンチ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ロサンゼルス・タイムズ紙によると、現在撮影中の「インディ・ジョーンズ4(Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull)」を撮影中のスティーブン・スピルバーグ監督のもとから、同作撮影のために使用していたコンピュータや2500枚の写真が盗まれるという事件が発生。ドリームワークスが発表したもので、すでに警察当局に捜査を依頼しているという。

いつ、どこで盗まれたのかは正式発表されていないが、ロサンゼルス市警察、FBI(連邦捜査局)、ロサンゼルス郡保安官事務所が一斉に捜査を行っているらしい。

スピルバーグ監督の広報によると、「監督は、犯人たちが盗んだデータや写真を(メディア関係に)売却する可能性が高いことを心配している。私たちはメディアの方々に、くれぐれもそれを購入しないように警告したい」と呼び掛けた。

今回盗まれたアイテムには「インディ4」に関する超極秘情報(米映画サイトHollywood Elsewhereによると、ケイト・ブランシェットの悪女モード全開の写真などがあったらしい)が含まれているようだ。先頃もトップシークレットとされていた同作のプロットが、出演俳優によって米地方紙に暴露されるというスピルバーグ監督を激怒させた事件があったばかり。同作は19年ぶりにハリソン・フォードがインディ・ジョーンズ博士に扮する、来年夏の目玉とも言える超話題作(08年5月22日全米公開予定)だけに、関係者は神経を尖らせている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi