スカーレット・ヨハンソンに伝説のポルノ女優がアプローチ? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年8月2日 > スカーレット・ヨハンソンに伝説のポルノ女優がアプローチ?
メニュー

スカーレット・ヨハンソンに伝説のポルノ女優がアプローチ?

2007年8月2日 12:00

ポルノ女優役、見たい?「ロスト・イン・トランスレーション」

ポルノ女優役、見たい?
Photo:AFLO
[拡大画像]

[映画.com ニュース] スカーレット・ヨハンソン(22)が次にポルノ女優を演じるのではないかという噂を笑い飛ばした。噂の発端は、ハリウッドのアダルト映画の女王、ジェンナ・ジェームソン(33)が自叙伝「How To Make Love Like A Porn Star: A Cautionary Tale」を書いたこと。彼女の波乱の人生は「Heartbreaker」というタイトルの映画になり、その役はスカーレットしかいないと作者が願ったことに始まる。

7月下旬、サンディエゴの Comic-Con(コミコン)へ、グラマラスなボディを露出した衣装で現れたジェームソンは、自分の伝記映画の配役について、「ロスト・イン・トランスレーション」を見て、スカーレットのルックスと演技に魅了されたことが選んだ理由だと説明。米ピープル誌に対し「セクシーに演じようとしなくても、彼女は天性のセクシャリティを持っている。“このコなら私を演じられる”と思ったの。私は彼女が好きだし、彼女は驚くべき才能の持ち主で、頭が良くて、面白くて、とても美しい」と説明した。

しかし、一方のスカーレットの代理人は同誌に「スカーレットは脚本なんて見たこともないし、第一、このプロジェクトから何のアプローチもない。彼女はそんな役に興味なんて全くない」と答えている。噂は、何ともお騒がせなポルノ女優による単なる一人芝居だったようだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi