「レミーのおいしいレストラン」舞台挨拶でしずちゃん「デザートに私を」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年7月30日 > 「レミーのおいしいレストラン」舞台挨拶でしずちゃん「デザートに私を」
メニュー

「レミーのおいしいレストラン」舞台挨拶でしずちゃん「デザートに私を」

2007年7月30日 12:00

デザートは私!「レミーのおいしいレストラン」 応援隊長のしずちゃん「レミーのおいしいレストラン」

デザートは私!「レミーのおいしいレストラン」
応援隊長のしずちゃん
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「Mr.インクレディブル」のブラッド・バード監督が手掛けたピクサーの3Dアニメ最新作「レミーのおいしいレストラン」。7月28日の全国公開を前に、25~27日の3日間行われた先行上映の最終日27日に東京・有楽町の日劇3で、「レミーのおいしいレストラン」応援隊長のしずちゃん(南海キャンディーズ)による舞台挨拶が行われた。

レミーのおいしいレストラン」は、シェフを夢見るネズミのレミーが、料理の苦手な見習いシェフのリングイニと協力し、フランスで一番のシェフを目指す物語。

6月にバード監督らが来日した際に行われた記者会見で「私の夢は素敵なお嫁さんになること」と語ったしずちゃんは、その後、花嫁修業のため料理を猛特訓。その模様が「レミーのおいしいレストラン」公式サイトで動画配信されている。しかし、せっかくの料理も「まだ素敵な男性に食べてもらってない」とのこと。

司会者が「相方の山ちゃんには(料理を)振るまったのか」と質問すると、「彼には家に来てほしくない」「一緒にいないほうが気持ちよく仕事ができる」と全く眼中にない様子。その一方で、「是非、素敵な男性に(私の)料理を食べてもらい、デザートには“私”を……」と不敵な笑みを浮かべ、「誰かいい人いないかしら」と劇場内を見渡して男性客を“物色”するものの、「好みの男がいない……」とガッカリ。花嫁への道のりはまだまだ険しそうだった。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi