「僕はホームシック」。ダニエル・ラドクリフが「ハリポタ」撮影秘話を語る : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年7月17日 > 「僕はホームシック」。ダニエル・ラドクリフが「ハリポタ」撮影秘話を語る
メニュー

「僕はホームシック」。ダニエル・ラドクリフが「ハリポタ」撮影秘話を語る

2007年7月17日 12:00

まだ17歳「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」

まだ17歳
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」でハリーを演じているダニエル・ラドクリフは、イングランドが、ロンドンがとことん大好きなようだ。海外での映画撮影も、ホームシックになるため、億劫になるという。

先週、米CNNのTVトーク番組「ラリー・キング・ライブ」に出演したダニエルは次のように語った。「正直言って、ロンドン以外の場所に住むなんて考えられないよ。僕は今までの人生をずっとロンドンで暮らしてきた。それはつまり、“今は”考えられないってことさ。20年後は違う場所へ移っているかもしれないが、でも今、また近い将来に英国を出る自分の姿など、とてもじゃないが想像できないね」

ダニエルは、自分の両親の反応についても明かしている。両親はできれば英国で仕事をしてほしいと、シリーズ1作目の撮影でアメリカへ向かう息子を心配したという。「僕はシリーズ全作品へ出演するとサインしていたし、(撮影も含め)それら全てはロサンゼルスで行われる予定だった。その時両親は“本当は(行かせるのは)あまり気が進まないんだよ。お前の人生を真っ二つにしないか心配で”という感じだった。でも、のちに2作のみの出演になってサインし直して、英国で撮影されることになったんだ」

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi