「トランスフォーマー」のマイケル・ベイ監督、アクションなしのドラマに挑戦? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年7月9日 > 「トランスフォーマー」のマイケル・ベイ監督、アクションなしのドラマに挑戦?
メニュー

「トランスフォーマー」のマイケル・ベイ監督、アクションなしのドラマに挑戦?

2007年7月9日 12:00

カー・クラッシュは 1度だけ!「トランスフォーマー」

カー・クラッシュは
1度だけ!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 全米大ヒット中の「トランスフォーマー」(8月4日日本公開)の監督マイケル・ベイが、米エンターテインメント・ウィークリー誌「07年サマームービー特集」号でインタビューに答え、続編への意欲を語った。

「続編のアイデアはいっぱいある。今回も僕は頭の中で巨大ロボットのすごくクールなシーンをいっぱい思い描いたが、全てを実現出来たわけじゃない」と語るベイ監督は、「(続編の)監督をするとしたら、同等かそれ以上の見せ場を作らないと。ある意味で、子供を持ったら他の誰(監督)にも抱かせたくない気持ちだね」と、続編への愛着をうかがわせた。

また、ベイ監督はその続編の他にもう1本温めている企画があることを暴露した。それは「Pain and Gain」というタイトルの、フロリダ州で実際に起こった事件を基にした実話ドラマだという。アメリカン・ドリームを夢見る男たちが誘拐事件を起こしてしまうというストーリーで、ベイ監督曰く「『ファーゴ』と『パルプ・フィクション』を混ぜたようなドラマだが、すべて実話。彼らはどこか間抜けで、全体を通すと誰1人幸せにならない。楽しいキャラクターもののドラマで、アクションはなし、カー・クラッシュも一度だけかな(笑)」とのこと。これまでのベイ作品とは全く異なる“小品”の人間ドラマになりそうだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi