「キル・ビル」プロデューサーが続編「3」&「4」の内容を明かす!? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年6月28日 > 「キル・ビル」プロデューサーが続編「3」&「4」の内容を明かす!?
メニュー

「キル・ビル」プロデューサーが続編「3」&「4」の内容を明かす!?

2007年6月28日 12:00

服部半蔵は どうしようか?「ミッシング・ガン」

服部半蔵は
どうしようか?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] クエンティン・タランティーノ監督作品「キル・ビルVol.1」「同Vol.2」を製作総指揮したE・ベネット・ウォルシュが、訪れた上海国際映画祭(6月16~24日開催)の会見の席上で、続編「キル・ビルVol.3」「同Vol.4」の内容について語った。

ウォルシュが語るには、その続編は2作とも中国で撮影されるという。「Vol.3」は、前2作でユマ・サーマンに腕を切られ、目をえぐられた2人の殺人者(ジュリー・ドレフュスダリル・ハンナか?)の復讐物語に。カンフー・アクションとなる「Vol.4」は、母(ユマ・サーマンか?)の死を乗り越えて復讐する娘たちを描く、輪廻する復讐についての物語だという。タランティーノ監督は事あるごとに続編を作りたいと語っているが、まだ公式には何も発表されていない。もっとも、「Vol.2」でビルは死んだので、続編はタイトルが変更される可能性もある。

なお、会見で「仕事で組んでみたい中国人監督は?」と質問を受けたウォルシュは、「『ミッシング・ガン』のルー・チューアン監督がお気に入りだ」と答えている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi