29日放送の「ドラえもん」に“海賊”ジョニー・デップが出演! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年6月28日 > 29日放送の「ドラえもん」に“海賊”ジョニー・デップが出演!
メニュー

29日放送の「ドラえもん」に“海賊”ジョニー・デップが出演!

2007年6月28日 12:00

これでまた 子供に喜ばれるかな「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド」

これでまた
子供に喜ばれるかな
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 主演作「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」が大ヒット中のジョニー・デップが、6月29日放送のTVアニメ「ドラえもん」(テレビ朝日系列/19:00~19:54)に“登場”する。

この日の「ドラえもん」は、「ドラえもん1時間!海賊スペシャル!!」と題して放送時間を拡大し、大航海時代を舞台にした冒険が繰り広げられる特別編「海賊大決戦/南海のラブロマンス」を放送。ドラえもんやのび太ら男性キャラはもちろん、ドラミとしずかちゃんが「パイレーツ・オブ・カリビアン」のキーラ・ナイトレイに負けじと(?)海賊姿に扮し、“黄色いハリケーン”(ドラミ)、“ピンクタイフーン”(しずかちゃん)となって荒くれ者の海賊たちからも恐れられる大活躍を見せる。さらには、しずかちゃんの“危険な恋”も描かれるそうだ。そんな本編で、ジョニー・デップが物語のカギを握る“ジョニー船長”として、あのスパロウ船長の姿で登場するという。しずかちゃんが恋心を抱くケネスという正義の海賊の仲間という設定とのことだが、どのシーンに登場するかは見てのお楽しみ。

日本の国民的アニメともいえる「ドラえもん」に実在の海外スターが描かれるのは史上初のこと。「ドラえもん」を手掛けている楠葉宏三総監督が「パイレーツ・オブ・カリビアン」の大ファンで、「これまでの海賊映画はいわゆるチャンバラみたいなものが多かったけれど、『パイレーツ・オブ・カリビアン』は海賊が明るく描かれているので、『ドラえもん』にピッタリ。いまや世界で一番有名な海賊となったジョニー・デップに共演をお願いしたいと思った」とオファーを送ったことがきっかけとなり、今回のジョニー・デップ“出演”が実現したとのことだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi