新垣結衣主演!100万部を売り上げたケータイ小説が映画化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年4月20日 > 新垣結衣主演!100万部を売り上げたケータイ小説が映画化
メニュー

新垣結衣主演!100万部を売り上げたケータイ小説が映画化

2007年4月20日 12:00

今年は出演作が多数 新垣結衣「恋空」

今年は出演作が多数
新垣結衣
[拡大画像]

作家としての活動経験もなく、普通のOL生活を送っていた女性・美嘉が、無料ホームページ作成サービスを提供している人気サイト“魔法のiらんど”で連載していたケータイ小説「恋空(こいぞら)」が、リクルートのタウンワークやグリコのポッキーのCMでお馴染みの“ガッキー”こと新垣結衣主演で映画化される。4月19日、配給の東宝から発表された。

恋空」は、美嘉が最愛の人を喪った自らの実体験をもとに、05年12月から魔法のiらんどで連載していた物語だが、同サイトでの人気ランキング第1位を6カ月間に渡ってキープし、延べ1200万人を超える読者を獲得。翌06年10月には、スターツ出版から「恋空/切ナイ恋物語」(上下巻)として書籍化もされ、発売からわずか1カ月で100万部を突破するという驚異的なセールスを記録していた。

なお、原作では主人公の美嘉は妊娠と流産を体験することになるが、爽やかなイメージの強い新垣にとっては初挑戦の役柄。新垣自身も出演に際して「プレッシャー、不安はありますが、精一杯頑張ります」と、素直な心情を吐露するコメントをよせた。なお、TVドラマ「オレンジデイズ」「タイヨウのうた」などの演出を手掛けた今井夏木がメガホンを取る。今秋公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi