アンジェリーナ・ジョリー、3歳半のベトナム男児を養子に! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年3月16日 > アンジェリーナ・ジョリー、3歳半のベトナム男児を養子に!
メニュー

アンジェリーナ・ジョリー、3歳半のベトナム男児を養子に!

2007年3月16日 12:00

お母さんは怖くないわよー

お母さんは怖くないわよー
[拡大画像]

3月15日、アンジェリーナ・ジョリーとカンボジア人の5歳の息子マドックスが、ベトナム・ホーチミン市にあるタンビン孤児院を訪れ、新たに養子縁組した3歳のベトナム男児と対面した。パックス・ティエン・ジョリーと改名された男児は当初、アンジェリーナに話しかけられると泣きじゃくったそうだが、時間が経つにつれて笑顔となり、マドックスと遊ぶなど打ち解けていったようだ。昨年11月、アンジェリーナとパートナーのブラッド・ピットはベトナムを極秘旅行した際に、この孤児院を訪問している。ベトナムでは、結婚していないカップルによる養子縁組を認めていないため、今回はアンジェリーナ個人として申請。数カ月かかると見られていた審査は順調に進み、予定より早く新生活をスタートできる模様だ。

14日にベトナム入りして以来、多くの報道陣に取り囲まれているアンジェリーナは、メディアの注目について「パックスに申し訳なく思うわ。彼に悪影響がないといいけど。私には今、4人の子供たちがいる。この子たちを守ることが私にとっていちばん大切なことよ」と語っている。アンジェリーナは、近日中にハノイのアメリカ大使館でパックスの渡航手続きを行う。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi