クリント・イーストウッド監督がMPAAの新設賞を受賞 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年2月6日 > クリント・イーストウッド監督がMPAAの新設賞を受賞
メニュー

クリント・イーストウッド監督がMPAAの新設賞を受賞

2007年2月6日 12:00

栄えある第1回受賞「父親たちの星条旗」

栄えある第1回受賞
[拡大画像]

硫黄島2部作を発表したクリント・イーストウッド監督が、アメリカ映画協会(Motion Picture Association of America)が新設した「ジャック・バレンティ・ヒューマニタリアン・アワード」を受賞することになった。長年、同協会の会長を務めたジャック・バレンティの名を冠した同賞は、映画業界において人道的な作品を生み出したクリエイターに授与されるもので、「父親たちの星条旗」「硫黄島からの手紙」を監督したイーストウッドが、第1回目の受賞者となった。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi