混乱必至!?M・ナイト・シャマラン新作はキャメロン新作と同タイトル : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年1月12日 > 混乱必至!?M・ナイト・シャマラン新作はキャメロン新作と同タイトル
メニュー

混乱必至!?M・ナイト・シャマラン新作はキャメロン新作と同タイトル

2007年1月12日 12:00

譲らないよ!「シックス・センス」

譲らないよ!
[拡大画像]

シックス・センス」「アンブレイカブル」のM・ナイト・シャマラン監督の新作が、ジェームズ・キャメロン監督の新作と同じタイトルの「Avatar」であることが明らかになった。シャマラン監督の新作は、現在アメリカの子供向けチャンネル・ニコロデオンで放送中のアニメ「Avatar: The Last Airbender」の実写映画化で、シャマラン監督は脚本・監督・プロデュースを手がける。これは、パラマウント映画と3本契約を結んだシャマラン監督が温めている企画の1つで、監督にとっては初の原作ものということになる。

「Avatar: The Last Airbender」は、ファンタジーの世界を舞台に、平和をもたらすといわれる12歳の少年が冒険を繰り広げる物語で、香港映画や日本のアニメなどの影響が色濃く出た番組。気になるタイトルだが、シャマラン映画を手がけるパラマウントも、ジェームズ・キャメロン監督の作品を手がける20世紀フォックスも変更の意志はないようで、今後、混乱が予想されそうだ。なお、“avatar”とはもともと「(神や仏の)化身」という意味で、インターネット上においては「自分の分身となるキャラクター」という意味で広く使われている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi