チャーリー・カウフマン初監督作に、演技派俳優が続々 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年1月12日 > チャーリー・カウフマン初監督作に、演技派俳優が続々
メニュー

チャーリー・カウフマン初監督作に、演技派俳優が続々

2007年1月12日 12:00

米業界誌ハリウッド・レポーターによると、「マルコヴィッチの穴」「エターナル・サンシャイン」など、奇抜なアイデアと構成で人気の脚本家、チャーリー・カウフマンの監督デビュー作「Synecdoche, New York」に、フィリップ ・シーモア・ホフマン、キャサリン・キーナーミシェル・ウィリアムズサマンサ・モートンティルダ・スウィントンらが出演する方向で話し合いが進められているそうだ。「Synecdoche, New York」はカウフマンのオリジナル脚本で、ホフマン演じる野心的な舞台演出を試みる劇作家が、仕事や彼を取り巻く女性たちとの関係に奮闘する物語。キーナーは最初の妻、ウィリアムズは2番目の妻、モートンは浮気相手、スウィントンはキーナー演じる元妻の親友をそれぞれ演じるという。監督、脚本のカウフマンは、スパイク・ジョーンズらとともにプロデューサーも務め、この春にニューヨークで撮影が開始される予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi