ブッシュ暗殺を描く「ある大統領の死」がアメリカで物議 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年10月10日 > ブッシュ暗殺を描く「ある大統領の死」がアメリカで物議
メニュー

ブッシュ暗殺を描く「ある大統領の死」がアメリカで物議

2006年10月10日 12:00

※06年7月11日より、「ニュース&噂」は毎週火曜日・金曜日の週2回更新となりました

ブッシュ大統領暗殺を描くドキュメンタリータッチの映画「Death of a President」(「ある大統領の死」)が、アメリカで物議を醸している。同作は、07年にジョージ・W・ブッシュ大統領の暗殺事件が勃発し、その犯人を追うという架空のサスペンス映画。本物のブッシュ大統領のニュース映像が多数挿入されていることから、第31回トロント映画祭でプレミア上映されたときは、大きな話題となった。しかし、アメリカの大手映画館チェーンが軒並み上映を拒否していることから、アメリカの配給権を獲得したニューマーケット・フィルムは現在、上映館探しに苦労しているという。今年11月7日に行われる米中間選挙前の公開を狙っているニューマーケットは、「たしかに物議を醸す映画です。しかし、多くの面でこれはブッシュ大統領に同情的です」と、同作への理解を求めている。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi