ユマ・サーマン、ヘビースモーカーの過去を告白 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年8月11日 > ユマ・サーマン、ヘビースモーカーの過去を告白
メニュー

ユマ・サーマン、ヘビースモーカーの過去を告白

2006年8月11日 12:00

※06年7月11日より、「ニュース&噂」は毎週火曜日・金曜日の週2回更新となりました

NO!ニコチン!「キル・ビル」

NO!ニコチン!
[拡大画像]

ユマ・サーマンが、ヘビースモーカーだった過去を振り返り、当時全く運動が出来ない状況に陥っていたことを告白した。世の女性がうらやむ完璧なボディの持ち主であるユマだが、「私は昔ヘビースモーカーだったの。そのせいで、運動をしてもすぐに息が切れてしまって。周りの同業者のように引き締まった筋肉の持ち主では決してなかったわ」と語っている。そんなユマが禁煙を決意したのはハードなアクションで主役を演じた「キル・ビル」への出演が決まったとき。「(運動が出来ないことで)すごく落ち込んでしまって、自己嫌悪でいっぱいになったわ。だからニコチンの奴隷から解放されて本当に良かった」と不健康だった過去を反省している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi