コリン・ファレル、息子のために過去を反省 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年7月21日 > コリン・ファレル、息子のために過去を反省
メニュー

コリン・ファレル、息子のために過去を反省

2006年7月21日 12:00

※06年7月11日より、「ニュース&噂」は毎週火曜日・金曜日の週2回更新となりました

俺は変わったのさ「マイアミ・バイス」

俺は変わったのさ
[拡大画像]

ハリウッドの問題児として有名なコリン・ファレルが、かつて交際していたモデルとの間に授かった2歳になる息子ジェームズのために、立派なパパとなるべく奮闘しているようだ。

昨年12月には、極度の疲労と鎮痛剤の依存症で入院したり、プレイメイトだった元ガールフレンドとのセックステープが流出したりとスキャンダルには事欠かなかったコリンだが、最近のインタビューの中で、「人生に感謝する新しい理由が見つかったんだ。これまで自殺願望があったわけではないけれど、長生きしたいという希望もなかった。でも今は息子の成長が見たい。彼の父親として、友達として彼と一緒に過ごしたい。今いちばん大事なのは息子だ」と語っている。

仕事の方も順調で、ジェイミー・フォックスとの共演が話題の「マイアミ・バイス」は今秋公開。最新作「Pride and Glory」では、共演女優のレイク・ベルと熱愛を噂されているが、これまで数多くの女性と浮名を流した過去を反省してか、「特定の恋人は今はいない」ときっぱり否定している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi