カリフォルニア州知事選、映画界からシュワに刺客が : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年10月25日 > カリフォルニア州知事選、映画界からシュワに刺客が
メニュー

カリフォルニア州知事選、映画界からシュワに刺客が

2005年10月25日 12:00

カリフォルニア州知事を務めるアーノルド・シュワルツェネッガーに、映画の都ハリウッドから刺客が送られることになりそうだ。来年の州知事選挙で共和党のシュワルツェネッガーの再選を阻むべく、2人の民主党支持者が準備を進めている。

1人は、ベテラン俳優で映画監督としても知られるウォーレン・ビーティ。政治を皮肉ったブラックコメディ「ブルワース」で製作・監督・脚本・主演を担当したビーティは、00年には民主党から大統領選への立候補も考えていたほど政界に強い関心を持っている。もう1人は、「恋人たちの予感」や「スタンド・バイ・ミー」の監督ロブ・ライナー。こちらも政治に強い関心があり、大統領の恋愛を描いた「アメリカン・プレジデント」を監督していた。

実務に関しては、すでにアメリカの教育問題に関わっているライナー監督のほうが一枚上と言われているが、シュワ知事に対抗するためには、ウォーレン・ビーティ級のセレブリティでなくては通用しないとの声もある。なお、早くも再選への意欲を見せているシュワ州知事は、ビーティを「ガーリー・マン(女性っぽい男)」と揶揄、「ターミネーター」として、自らの男らしさを誇示している。カリフォルニア州知事選は、来年11月に行われる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi