新ジェームズ・ボンドはダニエル・クレイグ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年10月18日 > 新ジェームズ・ボンドはダニエル・クレイグ
メニュー

新ジェームズ・ボンドはダニエル・クレイグ

2005年10月18日 12:00

新ジェームズ・ボンドが、イングランド出身の俳優ダニエル・クレイグ(37)に正式決定した。14日、配給元のソニー・ピクチャーズエンタテインメントがロンドンの記者会見で発表したもの。来年公開の最新作「007/カジノロワイヤル」(マーティン・キャンベル監督)から第6代ジェームズ・ボンドとして活躍することになる。

演技派として知られるクレイグは、「トゥームレイダー」や「ロード・トゥ・バーディション」「シルヴィア」などに出演。04年のクライムドラマ「Layer Cake」(マシュー・ボーン監督)でブレイクし、スティーブン・スピルバーグ監督の最新作「ミュンヘン」へも出演している。

ピアース・ブロスナンの後継者としてはこれまで、ジュード・ロウヒュー・ジャックマンクライブ・オーウェンらの名前が挙がっていた。ちなみにクレイグは、史上初の“金髪”のジェームズ・ボンドになる。「007/カジノロワイヤル」は06年1月に撮影開始、11月17日に全世界で公開される予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi