「エリザベス」続編、主要キャストが決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年9月6日 > 「エリザベス」続編、主要キャストが決定
メニュー

「エリザベス」続編、主要キャストが決定

2005年9月6日 12:00

98年度のアカデミー賞6部門にノミネートされた「エリザベス」の続編企画、「ザ・ゴールデン・エイジ」の主要キャストが明らかになってきた。主人公エリザベスを演じたケイト・ブランシェットに加え、サー・フランシス・ウォルシンガム役のジェフリー・ラッシュの続投も決定。「クローサー」のクライブ・オーウェンが、エリザベスの寵臣として知られるサー・ウォルター・ローリーとして出演することも分かった。

エリザベス」は、、ヘンリー8世の愛人の娘として私生児のらく印を押され、21歳で反逆罪に問われながらも、弱冠25歳で英国女王となったエリザベス一世の半生を描いた歴史スペクタクル。続編では、女王となったエリザベスとウォルター卿との関係を中心に描くという。監督は前作同様シェカール・カプールマイケル・ハーストウィリアム・ニコルソンが脚本を担当し、06年4月にクランクインする予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi