中谷美紀がソープ嬢、殺人犯になる衝撃作とは? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年5月3日 > 中谷美紀がソープ嬢、殺人犯になる衝撃作とは?
メニュー

中谷美紀がソープ嬢、殺人犯になる衝撃作とは?

2005年5月3日 12:00

6月に公開される「電車男」のヒロインを務めることでも話題の中谷美紀が、やはりベストセラー「嫌われ松子の一生」(原作:山田宗樹)の映画化で、教師生活、不倫、ソープ嬢生活、殺人、服役といった波乱万丈の人生を送るヒロインを演じることが発表された。昨年、業界の内外で高い評価を受けた「下妻物語」の中島哲也がメガホンを取る。

不器用ながらも愛を求めて生きたヒロインの姿に感動し、出演を快諾したという中谷は「もの作りに関しては究極のエゴイストである中島監督と闘いながら『嫌われ松子』を演じるために、今まで女優の仕事を続けてきたのかも知れません」と熱いコメントを発表した。

また、監督第1作目「下妻物語」のポップな世界とは全く異なる物語に挑む中島監督は、「TVドラマ『真珠夫人』より100倍波乱万丈で、お笑いタレントのヒロシより100倍不幸続きで、不器用で不細工。けれども読み終えた後に心が妙に温まった」と作品の魅力を語った。美人女優、中谷美紀の転落ぶりに注目したい。来春公開予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi