監督不在。どうなる?「M:I-3」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年8月3日 > 監督不在。どうなる?「M:I-3」
メニュー

監督不在。どうなる?「M:I-3」

2004年8月3日 12:00

冷酷な殺し屋役を演じたことで話題の「コラテラル」(マイケル・マン監督)の全米公開を直前に控えたトム・クルーズが、監督降板に揺れる「ミッション:インポッシブル3」の現状について説明した。

「こんな事態になってしまったけれど、よりよい映画にするチャンスだと捉えるようにしているよ。今は監督を含め、あらゆる要素を再検討しているところなんだ」。「ミッション:インポッシブル」シリーズにおけるトム・クルーズのプロデュース哲学は、過去2作をみて分かるように、監督のスタイルを最大限取り入れること。「3」においても、個性的なフィルムメーカーを探しているとみてよさそうだ。同シリーズに限って、なぜ毎回トラブルが起きるのかと質問されたトム・クルーズは、「これは、『ミッション:ディフィカルト(困難な任務)』じゃない。『ミッション:インポッシブル(不可能な任務)』なんだから、当然だよ(笑)」とジョークで返した。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi