タランティーノが「007」を監督か? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年4月13日 > タランティーノが「007」を監督か?
メニュー

タランティーノが「007」を監督か?

2004年4月13日 12:00

キャストは戦々恐々?

キャストは戦々恐々?
[拡大画像]

ピアース・ブロスナンが再びジェームズ・ボンドに扮するのか、いまだに混迷を続ける「007」シリーズ最新作に、クエンティン・タランティーノが解決策を提案した。それは、ブロスナンを主演に、パロディ版ともいうべき「カジノ・ロワイヤル」をリメイクするというもの。舞台を60年代に設定し、低予算で映画化したいというタランティーノは、すでにブロスナンとも話し合いを持ったという。だが、企画が実現する可能性はそれほど高くないようだ。

05年に公開が予定されている「007」最新作は、ブロスナンと製作会社との交渉が袋小路に入り込んでおり、プロジェクトは停滞したまま。ブロスナンの友人である俳優のマイケル・マドセンは「彼はもうボンドをやりたくないんだ。代わりにオーストラリア人俳優がキャスティングされてるそうだよ」と語っている。ここでいうオーストラリア人の俳優とは、ヒュー・ジャックマンではないかとみられているが、イギリス人のクライブ・オーエンの名前も次期ボンド候補として挙がっている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi