ブリトニー・スピアーズがドラッグ使用を認める : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2003年7月1日 > ブリトニー・スピアーズがドラッグ使用を認める
メニュー

ブリトニー・スピアーズがドラッグ使用を認める

2003年7月1日 12:00

若気の至りを語る21歳

若気の至りを語る21歳
[拡大画像]

ブリトニー・スピアーズが、なんとドラッグ使用を認めた。タブロイド紙「スター」のインタビューで、2月にマイアミのナイトクラブでコカインを吸引したという疑惑に関しては否定したものの、「過ちを犯したことがある」とコメント。「いろんなことに興味が湧いてくる時期ってあるじゃない? 単なる興味本位だったの。過ちだったかと訊かれれば、答えはイエスね」。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi