ハリポタ「炎のゴブレット」映画版は前後編の2部に? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2003年4月15日 > ハリポタ「炎のゴブレット」映画版は前後編の2部に?
メニュー

ハリポタ「炎のゴブレット」映画版は前後編の2部に?

2003年4月15日 12:00

ロンドンで行われた「ハリー・ポッターと秘密の部屋」のDVD発売記念のパーティーで、プロデューサーのデビッド・ヘイマンが、第4作「炎のゴブレット」の映画版を前後編に分けて公開する用意があることを明らかにした。「炎のゴブレット」の原作は、これまで発売されている「ハリポタ」のなかでもっとも長いため1作に収まりきらない可能性があるというのだ。まだ脚本家のスティーブ・クロブスが「炎のゴブレット」の脚色作業を開始したばかりなので、その仕上がりを待って決断することになるという。ちなみに、現在撮影中の第3作「アズカバンの囚人」の全米公開は04年夏、第4作「炎のゴブレット」は05年夏と見られている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi