キャメロン・ディアス、本当に来るの? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2003年3月11日 > キャメロン・ディアス、本当に来るの?
メニュー

キャメロン・ディアス、本当に来るの?

2003年3月11日 12:00

2度あることは…「チャーリーズ・エンジェル」

2度あることは…
[拡大画像]

6月28日より日米同時公開の「チャーリーズ・エンジェル/フルスロットル」のプロモーションで、主演のキャメロン・ディアスドリュー・バリモアルーシー・リューの3人のエンジェルが、5月29日、揃って来日することがソニー・ピクチャーズより発表された。

今回、特に注目すべきはキャメロン・ディアス。3人の中では人気も知名度も抜群に高い彼女だが、女優としての来日経験はない。しかも、00年、前作「チャーリーズ・エンジェル」の東京国際映画祭クロージング上映に際し、3人揃って来日予定だったところをキャメロンはドタキャン。さらに01年、今度は「シュレック」の東京国際映画祭オープニング上映に来日予定だったのを、米同時多発テロの影響で、これまた直前にキャンセルしたという“前科”がある。キャメロンはモデル時代の一時期、日本に滞在していたというが、度々の来日キャンセルに「モデル時代に日本で何かあったのでは?」という噂もまことしやかに業界内を駆け巡り、「キャメロンは来日しない」というのも“定説”になりつつあった。「ギャング・オブ・ニューヨーク」でも当然のごとく来日しなかった彼女だが、自身の主演作であり大ヒット作の続編ともなる「~フルスロットル」では、遂にその沈黙を破り、日本へ降り立つことになる。実現すれば作品ともども注目度が高まることは間違いないが、イラク情勢や北朝鮮問題が緊迫する中、これを理由にまたまたドタキャンということにならなければ良いのだが……。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi