シャイなアクション・スター、ビン・ディーゼル初来日 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2002年9月10日 > シャイなアクション・スター、ビン・ディーゼル初来日
メニュー

シャイなアクション・スター、ビン・ディーゼル初来日

2002年9月10日 12:00

魔裟斗よりも、いいカラダ「トリプルX」

魔裟斗よりも、いいカラダ
[拡大画像]

エクストリーム・スポーツのカリスマ主人公が、国家安全保障局のシークレット・エージェントとして、ド派手なアクションを繰り広げる「トリプルX」。本作のプロモーションのため主演のビン・ディーゼルが初来日し、9月9日、パークハイアット東京(東京・新宿)にて来日記者会見を行った。

「7歳で舞台に立った日から、俳優を夢見ていた。ここまで来るのに20年かかった。今はとてもうれしい」と本作に主演した感想を語った彼は、実生活でも本作同様、爆発寸前の車の中から親子を危機一髪のところで救出したことがあるのだという。その点についてコメントを求められると「自分しかその場所にいなかったからね。救出後、周りがオレの写真を撮り始めたので、思わず逃げ出しちゃったよ」と照れくさそうに語った。また、セクシー俳優として注目されていることに触れられると、照れ隠しのためにサングラスをかけて口ごもるなど、肉体派アクション・スターからは想像もできないそのしぐさに、会場は笑いに包まれた。

会見終了後、ゲストとして格闘家の魔裟斗が登場し、試合時に着用していたグローブと同じモデルのものを手渡した。記者のお互いの印象は? の問いに魔裟斗は「『トリプルX』で彼を観て強そうだと思っていましたが、実際に会ってみると、すごく強そう」とコメント。これに対し、ビンは「格闘家チャンピオンの隣に並ぶことができてうれしい」と語り、熱い握手を交わした。「トリプルX」は今秋、日劇3ほか全国東宝洋画系にてロードショー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi