隠しきれないあのアゴ! タランティーノ、お忍びで来日!? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2002年3月5日 > 隠しきれないあのアゴ! タランティーノ、お忍びで来日!?
メニュー

隠しきれないあのアゴ! タランティーノ、お忍びで来日!?

2002年3月5日 12:00

目撃情報、求む!「ジャッキー・ブラウン」

目撃情報、求む!
[拡大画像]

どうやら映画監督のクエンティン・タランティーノが来日しているようだ。目撃されたのは5日未明の恵比寿駅周辺。「ジャッキー・ブラウン」(98)で来日した時よりも一段と大きくなった体に青いニット・キャップをかぶっていたが、周囲で気づいた人は誰もいなかった。彼の次回作「Kill Bill」は、ユマ・サーマン演じる主人公が、瀕死の重傷を負わされた男と、彼が雇った殺し屋たちに復讐を果たすクライム・アクションで、ウォーレン・ビーティ、マイケル・マドセンダリル・ハンナルーシー・リューのほか、ユアン・ウー・ピンと共に武術指導及び出演として、タランティーノが敬愛する千葉真一がクレジットされている。また、日本ロケの噂も出ており、今回の来日の目的はロケハンかオーディションと思われる。同作品は6月より撮影を開始、2003年の全米公開を目指しているという。日本での配給先や公開時期は未定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi