リドリー・スコット、今年のオスカーでリベンジなるか? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2001年11月6日 > リドリー・スコット、今年のオスカーでリベンジなるか?
メニュー

リドリー・スコット、今年のオスカーでリベンジなるか?

2001年11月6日 12:00

2年連続で、勝負!「ギャング・オブ・ニューヨーク」

2年連続で、勝負!
[拡大画像]

ギャング・オブ・ニューヨーク」の公開延期で、ますます候補作が少なくなった今年のアカデミー賞レースに、来年3月に公開予定だった戦争映画「ブラックホーク・ダウン」が名乗りをあげた。年内にニューヨークとロサンゼルスのみで限定公開し、アカデミー賞の出品資格を得ようというものだ。同作は93年のソマリア紛争を描いた同名のノンフィクション(マーク・ボーデン著)の映画化で、ユアン・マクレガージョシュ・ハートネットトム・サイズモアらが悲劇のアメリカ兵を演じる。監督は「グラディエーター」で監督賞を逃したリドリー・スコット。プロデュースは、「パール・ハーバー」「60セカンズ」のジェリー・ブラッカイマーだ。アメリカ配給はウィル・スミス主演の「Ali」(マイケル・マン監督)も抱えるソニー・ピクチャーズ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi