リベリアの白い血
ホーム > 作品情報 > 映画「リベリアの白い血」
メニュー

リベリアの白い血

劇場公開日

解説

ニューヨークを拠点に活動し、本作が長編デビュー作となる福永壮志監督が、ニューヨークとアフリカを舞台に描く移民の物語。シスコはリベリア共和国のゴム農園で働きながら、家族を養っていた。過酷な労働環境改善のため、仲間たちとともに立ち上がるが、状況は一向に変わる気配がなかった。そんな折、シスコはいとこのマービンからニューヨークの話を聞き、より良い生活のために愛する家族をリベリアに残し、単身アメリカへ渡ることを決意する。ニューヨークのリベリア人コミュニティに身を置き、タクシードライバーとして働き出したシスコは、移民の現実に直面しながらも、多種多様な人が住み、騒がしい都会での生活に少しずつ順応していく。しかし、予期せぬタイミングで元兵士のジェイコブと再会したシスコに、リベリアでの忌々しい過去がよみがえってくる。

作品データ

原題 Out of My Hand
製作年 2015年
製作国 アメリカ・リベリア合作
配給 ニコニコフィルム
上映時間 88分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全4件)
  • 異郷人の目で見たニューヨークの孤独。 主人公のシスコは母国リベリアに家族を残し、単身渡ったニューヨークでタクシードライバーをしながら日銭を稼いでいる。しかし、大都会は彼に優しくはなく、さらに、消し去りたい過去が異郷の地に渡っても尚、... ...続きを読む

    MP MPさん  2017年8月15日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 冷静な視点 この映画をリベリア人でもなくアメリカ人でもなく、日本人が撮ってる、というのが作品全体を通じて冷静な視点が貫かれている理由かもしれません。様々な立場からの政治や社会の差別や課題が取り上げられていま... ...続きを読む

    Zita Zitaさん  2017年8月14日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 初体験! 予告編を見て、これは絶対に見たい!と思い、初日に映画館に出かけました。 映像が美しいし、音も綺麗。そして、舞台挨拶で福永監督もおっしゃっていたように、「人の逞しさ」がすごく描かれていました。 映... ...続きを読む

    bluem bluemさん  2017年8月8日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「リベリアの白い血」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi