春なれやのレビュー・感想・評価

メニュー

春なれや

劇場公開日 2017年8月26日
5件を表示 映画レビューを書く

60年

60年でソメイヨシノは咲かなくなるという噂を確かめようと約束して植えた桜を見に行こうとする老女と、道端で付き添いを頼まれた青年の話。

会話を交わしながらその桜に向かう2人のほのぼのとした様子と優しさに癒される。

とにかく温かく柔らかく優しい作品。

Bacchus
Bacchusさん / 2017年10月14日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  幸せ
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

桜に込めた希望

ユーロスペース最終日に鑑賞。滑り込みセーフ、観客は満員でした。
同時上映の「わさび」は女子高生が主人公だったけど、こちらはお婆ちゃん。でも何故か年齢を飛び越えて心から共感できた。丁寧に描かれる、決して楽しいことだけじゃない主人子の人生と観客の心に、優しい希望を与えてくれるストーリーだった。

ユーロスペースのレイトショー観客動員数歴代1位になったそうだが、納得。早くDVD化して欲しい。

さとしとし
さとしとしさん / 2017年10月3日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

わかりやすく、静かな映画だ

わかりやすく、静かな映画だった。
学生時代の恋人?の思い出の桜を、もう枯れているか、未だに咲いているか確かめに行く老婆(吉行和子)の話。
老婆の行動は、金で付き添いを頼んだ青年の心を解き放つ。
しっとりしたいい話だ。わさびもそうだが、環境に関係なく、どこにも生まれ得る幸せを感じることができた。

CB
CBさん / 2017年9月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

哀しいのに心が温かくなる

吉行和子さんと虹郎くんの桜のお話。
想い出の桜に会いにいきたい女性を案内する青年のお話。
全編にわたって、どこか哀しく、胸が締め付けられるような感じ。
だけどずっと心が温かいのは、なぜだろう。
桜を見るときに日本人が感じることに似てると思う。

ソンドハイム
ソンドハイムさん / 2017年9月8日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

しみじみ

芳根京子の「わさび」と同時上映。
こっちも泣けた。。みんな泣いてた。

ぴぴ
ぴぴさん / 2017年9月8日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

5件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi