嘆きの王冠 ホロウ・クラウン ヘンリー六世 PART2
ホーム > 作品情報 > 映画「嘆きの王冠 ホロウ・クラウン ヘンリー六世 PART2」
メニュー

嘆きの王冠 ホロウ・クラウン ヘンリー六世 PART2

劇場公開日

解説

シェイクスピアの戯曲を基に、英国の王冠をめぐる争いを豪華キャストで描いたBBCのミニドラマシリーズ「嘆きの王冠 ホロウ・クラウン」を劇場公開。7エピソードのうちの第6話となる本作では、気弱なヘンリー6世のもとで内乱状態に陥った英国の命運を描く。ヘンリー6世は正当な王位継承者を主張するヨーク家に脅迫され、自分の死後に王位を譲ることを約束してしまう。王妃マルグリッドは本来なら息子が継ぐはずの王位を捨てたヘンリー6世に激怒し、自ら軍を率いてヨーク家に攻め込む。ヨーク公の3男リチャード役に、ドラマ「SHERLOCK シャーロック」のベネディクト・カンバーバッチ。

作品データ

原題 The Hollow Crown - Season 2, Episode 2: Henry VI Part 2
製作年 2016年
製作国 イギリス
配給 カルチャヴィル
上映時間 129分
映倫区分 PG12
備考 ODS
オフィシャルサイト  

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全1件)
  • カンバーバッチは悪役でも光る ネタバレ! 本作はシリーズ6作目、最大の悪役で後に王(リチャード三世)となるリチャードが登場し、活躍する作品である。 リチャード三世は悪役であるのはもちろんだが、最も見せ場の多い役でもあり、この役を射止める... ...続きを読む

    そらみつ そらみつさん  2017年10月25日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi