古都
ホーム > 作品情報 > 映画「古都」
メニュー

古都

劇場公開日

解説

川端康成の同名小説を現代版として映画化し、松雪泰子、橋本愛、成海璃子共演で描いた人間ドラマ。原作では描かれなかった主人公の双子姉妹のその後にスポットを当て、成長した双子姉妹とそれぞれの娘たちの人生を、京都とパリという2つの古都を舞台に描く。京都室町に先祖代々続く佐田呉服店の女主人・千重子は、20年前に店を継いで以来ずっと変わらぬ生活を送り続けてきた。千重子の娘・舞は、大学で就職活動に励む友人たちの中で、店を継ぐべきか迷っている。一方、千重子の生き別れた双子の妹・苗子は、京都のはずれにある北山杉の里で林業を営んでいるが経営難に悩まされていた。ある日苗子は、美術を学ぶためフランスに留学中の娘・結衣に会うためパリを訪れる。同じ頃、舞も日本文化を披露するイベントに参加するためパリへ行くことになり、2組の母娘の人生が初めて交差する。松雪が千重子と苗子の双子姉妹役を1人2役で演じ、橋本が舞役、成海が結衣役をそれぞれ演じる。ハリウッドで8年間にわたって映画製作を学び、その後もアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督作品の現場などに参加した経験を持つ新鋭Yuki Saitoが初メガホンをとった。

スタッフ

監督
原作
川端康成
脚本
眞武泰徳
梶本惠美
Yuki Saito
企画
伊藤主税
プロデュース
伊藤主税
製作代表
椎木隆太
エグゼクティブプロデューサー
吉田正大
村田嘉邦
プロデューサー
紙谷零
小出由佳
土居好江
共同プロデューサー
門馬直人
和田有啓
岡本丈嗣
協力プロデューサー
高山嬢次
呉軍
海老瀬昌季
小林德広
影山豊
小林宏至
佐藤崇弘
京都プロデューサー
熊谷昌美
熊谷優希
撮影
豊田実
照明
中井新
録音
鈴木健太郎
美術
平田満
編集
洲崎千恵子
スタイリスト
ZAKI
衣装
松本さゆり
着物コーディネート
服部有樹子
森荷葉
ヘアメイク
伊藤里香
岩鎌智美
和栗千江子
音楽
堤裕介
エンディング曲
新山詩織
エンディング曲(作詞・作曲)
中島みゆき
VFX
鎌田匡晃
助監督
増田伸弥
スクリプター
古保美友紀
題字
小林芙蓉
キャスティング
伊藤尚哉
ラインプロデューサー
奥田順一

キャスト

作品データ

製作年 2016年
製作国 日本
配給 DLE
上映時間 117分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.6 3.6 (全27件)
  • 単なる懐古趣味ではない、古典を現代に息づかせる試み 嵯峨野の竹林や桂川にかかる渡月橋など、いかにも京都らしい景色の四季折々の美が映され、ちょっとした観光気分も味わえる。 原作は川端康成の昭和の小説だが、登場人物は平成の現代に生きる人々に置き換えら... ...続きを読む

    AuVis AuVisさん  2016年12月9日  評価:3.5
    このレビューに共感した/1
  • 百恵版の面影も 御旅所のシーンや、お布団のシーンで山口百恵版を思い出しました。 それだけでも十分映画ファンには楽しめます。 印象を選ぶキーワードになぜ「美しい」がないのだろう。 この映画の最大の印象は「美しい」です。 ...続きを読む

    ごいんきょ ごいんきょさん  2017年9月15日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • まだまだ大丈夫 川端康成の原作を現代に置き換え、松雪泰子が双子を演じ、若い頃を蒼れいなと蒼あんなが演じる。 材木商の姉の娘を成海璃子が演じ、天才画家としてパリで勉強中という役どころ。 呉服商の妹の娘は橋本愛で就... ...続きを読む

    いやよセブン いやよセブンさん  2017年9月11日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

古都 古都 古都 古都
古都 古都 古都 古都
2017年7月1日 2017年7月7日 2017年7月1日 2017年7月1日
¥299 ¥2,000 ¥400 ¥432
Amazonビデオ Google Play dTV ビデオマーケット
ポイント制

他のユーザーは「古都」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi