恋人はゴースト
ホーム > 作品情報 > 映画「恋人はゴースト」
メニュー

恋人はゴースト

解説

「キューティ・ブロンド」シリーズのリース・ウィザースプーン&「キッズ・オールライト」のマーク・ラファロ共演によるロマンティックコメディ。「ミーン・ガールズ」のマーク・ウォーターズ監督がメガホンをとり、フランスの人気作家マルク・レビの小説「夢でなければ」を映画化した。サンフランシスコの病院で働く仕事一筋の女性医師エリザベスは、長時間勤務を終えた直後に交通事故に遭ってしまう。一方、妻を亡くしたショックから立ち直れずにいるデビッドは新しいマンションに引っ越すが、その部屋に女性の幽霊が出現。実はそこは、事故に遭う前にエリザベスが暮らしていた部屋だったのだ。自分を部屋から追いだそうとするエリザベスに困り果てるデビッドだったが、やがて彼女の身体がまだ死んでいないことを知る。

作品データ

原題 Just Like Heaven
製作年 2005年
製作国 アメリカ
上映時間 95分

映画レビュー

平均評価
3.4 3.4 (全3件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「恋人はゴースト」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi