ドラフト・デイのレビュー・感想・評価

メニュー

ドラフト・デイ

劇場公開日 2015年1月30日
24件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

試合の裏でこんな取引があるとは知らなかった。

試合の裏でこんな取引があるとは知らなかった。

Tomcat
Tomcatさん / 2017年9月10日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  知的
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

わかったような、そうじゃないような。

wowowで観ました。最初に、NFLのドラフト制度の説明があったのですが。うーん、イマイチわからない。
わからないなりに、まあ最後の方の、他球団との駆け引きの場面は、おお!とくるものがありました。
やっぱりあちらはNFLの方が、盛り上がるのかな。あ、丁度日本野球のドラフト会議があったところだったので、タイムリーかも。
ただ、ケビン・コスナーと、ジェニファー・ガーナーと絡みは別に要らなかったんじゃないかなあ。

fukui42
fukui42さん / 2016年10月24日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

前半の置いてきぼり感からの最後の盛り上がり

冒頭全くついていけませんでした。それが最後の最後にはハラハラしながらスゲェーの一言。
年に一度のドラフトだからこその緊張感なんだなと思いました。野球のドラフトもこんな感じなのでしょうか?気になります。
同じGMの話であるマネーボールとはまた異なった作品。こちらの方が楽しめました。

ゆた147
ゆた147さん / 2016年8月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

12時間前から始まるアメフトドラフト会議の裏側を描くドラマ

何でもショウアップしてしまうアメリカならではのドラフト会議システム。ゲームシーンがなくてもだれることなく物語が進む。GMゼネラルマネージャーってこういう仕事してるのね

eli
eliさん / 2016年4月3日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  興奮 楽しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ドラフト会議はなにが起こるかわからない

日本のドラフトも時にはドラマチックだけど、
スーパーボールのドラフトもドラマチック。

上みちる
上みちるさん / 2016年2月13日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

会議はスポーツ。

まったくアメフト知識がなくても、試合鑑賞経験がなくても、
楽しめてしまう面白い作品。試合じゃなくてドラフト会議が
メインだというのに、なによこのエンターテインメント感!!
ご親切に冒頭でドラフト解説が入り、思えば一日の話だった
んだなぁと思い、最後までどうなるか読めないスリリングな
展開に飽きることがない。ま~次から次へとケビン(GM役)を
悩ませるトレード&譲渡の連打に、彼が本当に欲しい選手が
獲れるのか?と疑ってしまうのだが、ラストのどんでん返しで
これまたエーッ!?となる作り。実はいかに頭のいい人物で、
用意周到な行動であったかと、つくづくケビンのカッコ良さに
痺れるところだが、これがまたよく似合っている。母親訪問
や恋人との云々は差し引いても(あまり必要なし)試合さながら
楽しめるスポーツ会議であること間違いなし。大変なのね~^^;

ハチコ
ハチコさん / 2016年1月1日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  怖い 興奮 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ケビンコスナーさんが元気だった

最近のハリウッド映画が衰退している原因が分かりそう。
やっぱり、「こうなっちゃった」ってな感じの作品。
GMの苦悩する姿が薄いような・・・

ひぃちゃん
ひぃちゃんさん / 2015年7月21日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

スポーツ リアルタイム・ドラマの決定版

ケビン・コスナー扮するGMが、駆け引きに失敗して、窮地に陥っていく辺りはスリル満点。さらに、最後の思ってもみない一発逆転の駆け引きは、手に汗握るアクションを見ているようで、実に爽快だ。

さすがに、スポーツものを作らせるとアメリカは凄い!改めて驚嘆。実際のNFLの試合を見るよりも、オフシーズンの方が、熱い。

何でも、熱くドラマチックな仕掛けにしてしまうアメリカ人、NFLは、まさにオフまでアメリカの純正品だ。久しぶり、生き生きとしたケビン・コスナーに触れた!

KIKUCHIYO
KIKUCHIYOさん / 2015年7月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

気分爽快になれる映画でした

ケビン・コスナーのための映画。
主人公のサニーのように、誰もが日常に問題やうまくいかない何かを抱えている。サニーのように、新年を持って取り組める仕事か何かがあることは幸せなことかもしれない。

自分自身がどうであるかは、さておき、ピンチから成功をつかむクライマックスの展開は気分がいい。
自分もサニーになって、そのプロセスに参加しているような妄想も脳裏をよぎりながら、明日も頑張るか、と思いつつ映画館を出た。

Kan
Kanさん / 2015年2月22日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

アメフトが好きになりました!

最初にドラフトの説明があってわかりやすかったです!!
内容もとてもおもしろく、楽しく観れました!!

Jackykouki
Jackykoukiさん / 2015年2月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

よく分かるドラフト

NFLのドラフトの仕組みがよく分かり、アメフトファンにはありがたい作品。…でも予備知識がないと、どれだけ楽しめるものなのか?それはさておき作品を通してテンポもあり、終盤のウルトラCに持っていく流れもスムーズで、全体を通して気持ちよく観られた。ちょっとカメラワークは凝りすぎかも…

シングルトン
シングルトンさん / 2015年2月17日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

終盤のドラフト会議本番まで耐え難きを耐え、忍び難きを忍ぶ作品。

NFLドラフト会議で繰り広げられる頭脳戦。
各チーム10分間の持ち時間の中で目まぐるしく事態が動く。
ドラフト会議本番での怒涛の展開は、さながらジェットコースターのよう。
爽快感、困惑、緊張、そして再び爽快感。
強引な風呂敷の畳み方の見事さにはグッときました。

また作品の前に流れるNFLドラフト会議の説明。
NFLに馴染みが無い日本の観客にも作品が楽しめるよう説明映像が流れる親切設計も好感が持てました。
全くNFLの知識が無い私も作中のドラフト会議を楽しめました。

惜しむらくはドラフト会議までの準備段階。
終盤のドラフト会議に向けてサニーGMに次々と難題が迫るのですが。
その殆どが話のための話という感じで登場人物達に感情移入し難い。

第一の刺客、恋人アリ。
同チームの経理担当の彼女が重大告知。
受け止めきれないサニーに失望して冷淡な態度を取り、サニーを困惑させる。
作中何度も「NFLに、このチームに人生を捧げている」的な言葉を吐く彼女。
にも関わらず、よりにもよってドラフト・デイにGMを惑わす謎の行動。
言動不一致の彼女に全く感情移入出来ません。

第二の刺客、ペン監督。
色々な事情を抱えつつ弱小チームの立て直しを考えて移籍したばかりの彼。
「俺のチーム、俺のチーム」と言う割には裏で結構な事をしでかしている。
結局は有耶無耶になるものの彼がやった事を考えると。。
この人にも全く感情移入出来ません。

第三の刺客、サニーの母。
同チームの過去の名将の妻として認知されているにも関わらず。
よりにもよってドラフト・デイに…以下省略。

どの人物も「よりにもよってドラフト・デイに」という行動が多過ぎ。
その一方でNFL愛、チーム愛を語るので苛々してきます。
で、その言動不一致の最たる人物が主役のサニー。

GMがどの程度権限を有するかは分かりませんが…独断専行が過ぎる。
独断専行を実施出来る程に有能かと言えば。
あまり後先考えずに目先の利益と見えない将来に惑い続ける。
あまつさえ大事なドラフト・デイに恋人の機嫌を取ろうとウロウロしている。
終盤の爽快感を演出するために無能に描かれ過ぎている印象を受けました。

終盤のドラフト会議本番まで耐え難きを耐え、忍び難きを忍ぶ本作。

本人役として数々の選手等が登場していたようなので。
NFLが好きな方はより楽しめる作品になっていると思います。
最後の爽快感を楽しむため、長い長い溜めを待てる方。
オススメです。

Opportunity Cost
Opportunity Costさん / 2015年2月15日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 単純 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

かけひきが面白い

アメフトのドラフト会議の話。
前の人が指名した選手を指名できないルールと指名順を直前まで話し合いで変更できるというルールがあるおかげで生まれるチーム同士のかけひきが面白かった。

kei
keiさん / 2015年2月14日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 楽しい 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

悩んでるなら見るべき映画!

久しぶりにのめり込む感じの映画だった!
いやー面白かった!笑
途中でちょっとだけ、ん?ってなるけど後々理解できるから大丈夫!
最後の方は軽く うるっと来てしまいました>_<

NFLは13年シーズン辺りから見始めたけど
そんな私でもよく理解できて凄い面白かった!

最初にちゃんと説明あるから
不安な人でも大丈夫!
本当に見るか悩んでるんなら見るべき!

佐藤のゴハン
佐藤のゴハンさん / 2015年2月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  興奮 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

NFLファン必見!リアルです。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

NFL全面協力の元、チーム、コミッショナー、元選手、現役選手
も実名のまま出てくるしすごいリアルで楽しめます。
が、これは映画なので一般の、しかも日本人にはちと難しいかも
しれません。
ただ、ブラウンズGMの決断はというと、それならトレードしなければ・・・まあそこは映画、ちょっとあり得ない展開なんですが。
結局は人情つうか人間性とかが絡んでくるわけで、なかなか単なる
ドラフトゲーム映画になっていない所がいいです。
 実際、QBは身体能力以外の部分もかなり重要だしそんなところも実にリアルに描けてますね。字幕も有馬さんが監修してくれてるので安心です。スポーツ映画はここも肝心なところですから。
いろいろ難しい所はありますが、単純にエンターテイメントとして
十分楽しめる映画だと思います。

オネ
オネさん / 2015年2月6日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

究極の頭脳戦。起死回生のクレバーな逆転劇!!

【賛否両論チェック】
賛:緊迫感溢れるドラフト会議の模様が、臨場感たっぷりに伝わってくる。主人公のクレバーな逆転劇も見事。
否:如何せんドラフトのルールが複雑なので、ついていくのがやや難しいかも。スポーツに興味がないと、非常に退屈しそう。

 ドラフトならではのルールを駆使して、主人公が奇策を打ち出す様が、観ていて痛快です。まさに頭脳戦といった感じで、ドキドキ感が続きます。ラストも、
「その手があったか!!」
という感じで、一本取られますね(笑)。逆に言うと、それくらいルールが複雑なので、理解出来ないと全然面白くないかと思います。
 良くも悪くも、日本人には少し馴染みの薄い世界ではあるので、その辺りの好き嫌いは大きく分かれそうな作品です。

映画コーディネーター・門倉カド
映画コーディネーター・門倉カドさん / 2015年2月6日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  興奮 知的 難しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

男子向け映画。

嗚呼、駆け引き駆け引き!そしてなんで女って生き物はあくまで自分本位なんだ?という恐怖を堪能出来る(笑)一本。

いい意味で80's的なシンプルな爽快さが心地良く、同型の「マネー・ボール」よりも好み。
勝利に向けてただひたすらに我が全力を尽くす、枯れて良い味になったケヴィン・コスナーが良い!
そしていざ勝負の場へと向かうまでの緊迫感を煽る、カウントダウンのカットインも良し。
何より面白かったのが画面分割とスワイプの効果的で印象的な使い方!
こちらは是非その眼で確かめて頂きたい。

で、其処までは良いのだけどね…
とにかく劇中の女性が、自分本位で動き回り主人公の足を引っ張りまくりなのは観ててしんどかったわ!涙
男が1番嫌がるタイミングで、女性って奴ぁ〜そういうことするよね…なネガティヴあるあるは必要だったのか?
ま、そこらへんが今を意識した皮肉なのだろうか…

ともあれ。

正直地味だけど、シンプルに興奮は保証できる作品。

好きこそモノのヘタレなれ
好きこそモノのヘタレなれさん / 2015年2月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 興奮 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

面白かった。

とても面白かったです。ハラハラもさせられますし。最後ああいう決断をするというのも良かったと思います。ただ、アメリカンフットボールがわからない方にはちんぷんかんぷんだろうなとは思いました。ブラウンズ頑張ってほしいです。

relatively
relativelyさん / 2015年2月2日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  興奮 知的 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ドラフト制度の説明があって良かった♪ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

アメフトのドラフトの話。
最初にドラフト制度について軽く説明がありまして、これが良かった♪
この説明がなかったら何が何だか理解不能で楽しめなかったと思います。
このドラフト制度はなかなかおもしろいルールでかなりの頭脳戦になります!
ブラウンズも最初はやられっぱなしだったけど、最後は素晴らしい結末でまぁまぁ面白かったです!

jjjjj
jjjjjさん / 2015年2月2日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

真剣勝負だから、面白いんだろうな。NPBでは見られない。

NFLのドラフト会議の熱い一日を描いた作品。

日本のプロ野球のドラフトとは異なる所が多いですね。①完全ウェーバー制、②指名権のトレード、③指名時間10分と言うところが重要なポイント。特に、②が、この時間内でも指名権トレードが可能なため、物語で重要な位置を占めますね。

それと、日本のプロ野球でもごくごく一部で真似事はしていますが、GMと監督と言うのは完全に分業されていると言うのも、アメリカのプロスポーツの面白いところですね。物語上、サニーとペンが対立するような時もありますが、結局のところ、監督もGMの部下と言うこと。なので、実は戦っているのは監督ではなくて、GMなのかと思います。

それと、ドラフト、トレードに際して、サラリーキャップを気にしているところも面白いです。アメリカは、サラリーキャップ制がありますからねぇ。それを超えてしまうようであれば、誰かをトレードに出すか、あるいは諦めるか、そう言う話になりますからね。

舞台がNFLと言うことは、アメリカのスポーツはやっぱりアメフトなんですね。MLBやNBLじゃないんですね。そして、この自体も大きなビジネスになっているようです。ドラフト自体がダイナミックで、物凄く物語になるとは。凄いな。

勝手な評論家
勝手な評論家さん / 2015年2月1日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  興奮 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

24件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi