流血島の決戦
ホーム > 作品情報 > 映画「流血島の決戦」
メニュー

流血島の決戦

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

第二次大戦中、日本占領下の、フィリピンを舞台とする戦争映画。製作・原作はリチャード・メイボウム。監督にあたったのはTV出身のハーバード・コールマン。シナリオはリチャード・メイボウムとウィラード・ウィリンガムの共同。撮影をケネス・ピーチが担当している。音楽はヘンリー・ヴァース。出演するのは「許されざる者(1960)」のオーディ・マーフィ、「恋愛候補生」のゲーリー・クロスビー、「野獣部隊」のドロレス・マイケルズなど。

ストーリー

日本占領下のフィリピン。ゲリラ部隊に所属するベンソン(アーディ・マーフィ)は潜水艦である島に上陸した。彼は妻ルス(ドロレス・マイケルズ)と日本軍が上陸して以来生き別れになり、その消息をたしかめる目的を持っていた。ベンソンが上陸した海岸で、ゲリラ隊と無電連絡中のマーティ(ゲーリー・クロスビー)と会った。彼の話によると島には2つのゲリラ隊がいた。隊長の名前はジュリオ(アレジャンドロ・レイ)とマッキーバーといった。ベンソンはマッキーバーの部下に捕まり、本部に連行された。彼はマッキーバーが私利私欲にふける裏切り者と見抜いた。ある日、ジュリオのゲリラ隊が襲ってきて、マッキーバーを殺した。ベンソンはアメリカの避難民の一団にまぎれこみ、ルスと再会した。ルスはベンソンが死んだと思い、ジュリオとともにゲリラ隊で活躍していた。2人の間には愛情が芽ばえているのを知ったベンソンは、どうすることも出来なかった。ベンソンは避難民を潜水艦が迎えに来る海岸に誘導した。ジュリオも武器の補給のために同行した。一行が海岸に着くと、日本軍の襲撃をうけた。海岸の難破船に陣取った一行は、見事に日本軍を撃退した。日本軍はベンソンを引渡せば、避難民の安全は保証するといってきた。が、ジュリオは拒絶した。マーティはジュリオの部下に応援を頼むため海に入ったが鱶に襲われて死んだ。しかし、ベンソンの活躍でゲリラ隊との連絡に成功した。...

作品データ

原題 Battle at Bloody beach
製作年 1961年
製作国 アメリカ
配給 20世紀フォックス

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

ハリウッド西部劇映画傑作シリーズ DVD-BOX Vol.12[DVD] ハリウッド西部劇映画傑作シリーズ 宿命の対決[DVD] 夜の道[DVD] 勇者の赤いバッヂ[DVD]
ハリウッド西部劇映画傑作シリーズ DVD-BOX Vol.12[DVD] ハリウッド西部劇映画傑作シリーズ 宿命の対決[DVD] 夜の道[DVD] 勇者の赤いバッヂ[DVD]
発売日:2015年5月2日 最安価格: ¥13,035 発売日:2015年6月3日 最安価格: ¥2,388 発売日:2012年5月9日 最安価格: ¥910 発売日:2003年7月4日 最安価格: ¥2,025
Powered by 価格.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi